【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

Shinobiライティングでポイント交換(Pexを利用)する方法をサクッと解説!

Shinobiライティングは案件が豊富なので、在宅ワークやライティングに興味を持っている人におすすめです。

100文字や200文字のように文字数が少ない案件もあるので、初心者でも気軽に始められます。

Shinobiライティングを利用する場合、

「獲得したポイントをきちんと交換できるのか?」

について気になっている人はいるでしょう。

そこで、今回はポイントの交換について解説していきます。

ポイント交換の解説する際前に

BIZ SAMURAIポイントを交換する

Shinobiライティングで記事を投稿して採用された場合は、「BIZ SAMURAIポイント」を獲得することになります。

ここで重要なのが

1BIZ SAMURAIポイント=0.5円で交換することです。

つまり、

  • 500ptの案件=250円
  • 1000ptの案件=500円

となります。

獲得したポイントが交換する時には半分になってしまいます。

わかりやすく1ポイント=1円にすれば良いと思うのですが・・・。

今回はPexで交換します

Shinobiライティングで獲得したBIZ SAMURAIポイントは、

  1. BIZ SAMURAIポイント→銀行振込(毎月末日締切・翌月10日振込)
  2. BIZ SAMURAIポイント→ギフト券(Amazonギフト券、iTunesギフト、PeXポイントギフト

で交換することになります。

1の方法は手続きが少ないので楽ですが、月に1回しか振込できません。

そのため、「もっと早く交換したい」となった場合に不便ですよね・・・。

そこで、月に複数回振込する方法として、今回管理人はPex(ポイントを電子マネーやマイレージ、現金に交換)というサービスを利用して交換を試みました。

MEMO
Pexポイントは1P=0.1円です。つまり10Pで1円、100Pで10円、1000Pで100円です。

Pexで交換する手続き

BIZ SAMURAI→Pexのギフトコード発行

まずはShinobiライティングのトップページにアクセス。次に「ポイント獲得履歴」をクリック。

「ポイント交換ページ」をクリック。

「ポイント交換申請」をクリック。

画像左の赤枠内がギフト券(Amazonギフト券、iTunesギフト、PeXポイントギフト)、右が銀行振込の手続です。

今回はPexなので「Amazonギフト券、iTunesギフト、Pexポイントに交換する」をクリック。

画像が少しおかしくなって申し訳ないです。

ポイント交換先をPexポイントギフト(5,000P)にチェックを入れ、ギフト発見数を入力します。

たとえば、7,000ptを交換するなら、ギフト発見数は7と入力します。

個人情報の取扱いにチェックを入れ、最後に「この内容で申請する」をクリック。

「ポイント交換申請完了」と表示されますが、これで終わりではないです。

次にBIZ SAMURAI運営事務局から送信されてきたメールをチェックします。

【BIZ SAMURAI】ポイントギフト交換手続きのご案内

というタイトルで届いていると思います。そのメールの中に

◆ポイント交換申請確定のURL

というURLがあるのでクリックします。

「この内容で確定する」をクリック。

OKをクリック。

次にBIZ SAMURAIから届いているメールをチェックします。

注意
PeXポイントギフトのコードが記載されている重要なメールなので、間違って消さないように注意しましょう。

ギフトコードをPexポイントに交換

次にコードPexのサイトに移動します。

先ほど入手したコードを入力し、Pexポイントに交換する手続きをします。

すでにPexを利用している人はすぐ手続きが可能ですが、まだの場合は会員登録が必要です。

管理人は数年前にPexに登録していましたが、今回はギフトコードをPexポイントへ交換する際に「本人認証」が必要でした。

「本人認証をする」をクリック。

「メール認証コードを送信」をクリック。

すると、認証コードが載っているメールが届きます。

それを入力して「次へ」をクリック。

認証用電話番号を入力して「次へ」をクリック。

どちらの方法でも良いと思います。管理人は「SMS」を選びました。

SMSをクリックすると「電話認証コード」が届くので、それを入力して「次へ」をクリック。

これで本人認証が完了です。「次へ」をクリックしてギフトコードをPexポイントに交換しましょう。

「Pexポイントギフトコード」という部分に発行したギフトコードを入力します。

ガイドラインに同意するにチェックを入れ、「チャージする」をクリック。

これでギフトコードからPexポイントに交換できました。

ギフトコードが複数ある場合は、「続けてチャージする」をクリックして引き続き作業を繰り返しましょう。

終わった場合は「交換先を見つける」をクリックします。

Pexポイントを銀行振込で交換

後はPexポイントを銀行振込で交換する手続きだけです。

「交換先を見つける」から「現金に交換する」をクリック。

色々な金融機関に振込手続き可能です。

MEMO
※Pexは1P=0.1円

郵便局は交換手数料が500P(50円)です。

交換予定日は翌月の25日前後なので、早いとは言えませんね。

楽天銀行も手数料は500P(50円)ですが、注目すべきなのが交換予定日です。

アルタイム~数時間ということでかなりのスピードです。

そのため、管理人のイチオシは楽天銀行です。

ただ、管理人は副業管理に他の銀行(地方銀行)を利用しているので、今回はその他銀行にしました。

交換手数料は2000P(200円)なので郵便局や楽天銀行に比べると高めです。

ただ、交換予定日は翌日~1週間程度と結構早い方です。

ちなみに管理人がその他銀行で手続きをした時は、翌日には入金になっていました。

注意
必ず手続きした翌日に入金されるかわかりません。1週間はかかると思って手続きしましょう。

  • 金融機関コード
  • 支店コード
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 交換ポイント

各種情報を入力し、「確認画面」をクリック。

情報に間違いがなければ「交換する」をクリック。

これで全ての手続きは終了です。後は口座に入金されるのを待つだけです。

まとめ

  • BIZ SAMURAIポイントはPexを利用すると早く交換できる
  • Pexのギフトコードのメールを消さないように注意
  • 楽天銀行ならリアルタイムから数時間で入金

以上です。

慣れてしまえばすぐに終わるでしょうが、どうしても面倒な場合は

BIZ SAMURAIポイン→銀行振込(毎月末日締切・翌月10日振込)

の方が楽でしょう。

Shinobiライティング

関連記事 副業で稼げるクラウドソーシングサイト⑥「Shinobiライティング」