【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

【初心者必見!】サグーワークスで承認される記事を書くためのコツ

サグーワークスは充実しているため、ライティングの副業で稼ぎたいなら利用すべきクラウドソーシングサイトです。

ただ、初心者の場合は記事を投稿してもなかなか承認されず、次第にやらなくなってしまう可能性があります。

承認されなければポイントが貯まらないので、換金することができません。

これは非常にもったいないです。

そのため、今回はサグーワークスを利用している管理人が記事を承認されるために知っておきたい3つのコツを解説します。

非承認はとても辛い

時間をかけて作成した記事を投稿したにもかかわらず、非承認になってしまうのはライティングの副業をやっていてとても辛い瞬間だと思っています。

数百文字の案件で5分や10分程度で完成した記事ならダメージは少ないでしょう。しかし、数千文字の記事を投稿し、非承認になって修正すらできずに終わってしまうと、モチベーションは下がってしまいます。

また、管理人は非承認になると否定されたような感覚になり、嫌な気分がしばらく続きます。

注意
嫌なことは早く忘れて切り替えることが大事です。

これでは何もやりたくない状態になってしまい、副業で稼げなくなります。

モチベーションを維持したいので、管理人はスピードよりも承認されることを優先しています。

稼ぐ方法としてはスピード重視の方が良いかもしれませんが、まずは承認されることを一番に考えています。

MEMO
投稿する記事は全て承認してもらうというスタンスです。

ちなみに2018年の10月現在、管理人のサグーワークスでの承認率は95%です。

100%を目指していますが、なかなか厳しいですね。

承認率はサグーワークスのマイページで確認できます。

投稿した記事を承認してもらうためのコツ

マニュアルやルールを把握してから書き始めよう

上の画像の左側の赤枠に全案件共通NG事項・投稿マニュアルがあります。この2つはサグーワークスでライティングをする場合に必ず把握しておくべきことが書かれています。

また、画像右の赤枠は案件個別の指定事項やルールが載っています。

つまり、全案件共通NG事項・投稿マニュアル・案件個別の指定事項やルールの3つを把握したうえで記事を作成し、投稿すれば承認されます。

「こんなにたくさん確認するのが面倒」と思うかもしれませんが、承認されるためにはやるしかないです。

MEMO
慣れてくれば案件個別の指定事項やルールだけの確認で済むので、面倒なのは最初だけです。

ライティング案件の難易度を理解する

サグーワークは登録すれば誰でも参加できる案件(レギュラー・ゴールドタスク)とテストを受け、合格しなければ作業できない案件(プラチナタスク)に分かれています。

レギュラー・ゴールドタスクはライティング初心者・中級者向けで、プラチナタスクは中級者・上級者向けです。初心者や承認率を高めたい場合は、レギュラー・ゴールドタスク案件をやりましょう。

また、レギュラーゴールドタスクには一球入魂タスクとタスクの案件(ちょっとわかり辛いかもしれません)があります。

一球入魂タスクは獲得できるポイントは高めですが、案件の指定事項やルールが多いため、中級者や上級者向けです。

タスクはポイントは高いとは言えませんが、一球入魂タスクよりも作成しやすい点がメリットです。

一球入魂タスクはルールやNG事項が多い

一球入魂タスクにはルールがNG事項が多い案件があるため、注意が必要です。

上の画像の案件はちょっと数が多いですよね。これはなかなか厳しい印象です。

タスクは案件指定のルールやNG事項が少な目

こちらはタスクの案件です。(画像は使い回しです)画像右の赤枠内が案件指定のルールやNG事項なので、一球入魂タスクよりも少ないため、作成しやすいでしょう。

様子見してから積極的に投稿しよう

取り組んだことがある案件は経験し、承認されるポイントを理解できているため、積極的に記事を投稿できるでしょう。

しかし、初めてチャレンジする案件は未知数な部分が多いです。その状況で5件や10件と投稿しても良いですが、1つのミスによって全部の記事が非承認になってしまう可能性があります。

まずは1件や2件と投稿し、承認された段階で積極的に投稿することをおすすめします。

このやり方は募集している記事数が多い案件に最適です。

注意
承認される自信がある場合は積極的に投稿して稼ぎましょう。

非承認になった例

投稿した記事が承認されたかどうかは、マイページの投稿履歴をチェックすればわかります。

上の画像を見ると、審査状況が審査中になっています。これはまだチェックされていない状態です。

チェックされると・・・・

このように承認済非承認と変わります。

アドバイス事項をクリックすると・・・

非承認の理由や注意点などが書かれています。承認された記事でもアドバイスされることがあります。

初心者や中級者向けのタスクの案件は、チェックする側で修正して承認されるパターンは珍しくないです。

ただ、一球入魂タスクは少しのミスで非承認になる可能性が高いでしょう。

注意
誤字脱字が1つだけでも承認になるリスクがあります。

ですから、一球入魂タスクにチャレンジする場合はしっかりと仕上げて投稿することが大事です。

さいごに

コツを意識しながらサグーワークスでライティングに取り組めば、多少は稼ぎやすくなるでしょう。

ただ、記事をチェックする人によって承認になるケースと非承認になるケースがあるように感じます。人間がやっているので仕方ないでしょうが、納得できない非承認は腹立たしいです。

しかし、サグーワークスで作業する以上は理解し、上手くやっていくしかないですよね。

また、色々な案件に挑戦した方が稼げるようになります。

関 連

副業で稼げるクラウドソーシングサイト③「サグーワークス」

ライティングで稼げるクラウドソーシングサイト9選