【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

REPO(ルポ)の報酬を振込(メルマネを利用)する流れを解説!

今回の記事ではクラウドソーシングのREPO(ルポ)で獲得した報酬を振込する流れについて説明します。

ルポで獲得した報酬は振込し、しっかりと口座で受け取ることができます。なぜなら、管理人はルポですでに10回以上、報酬を受け取るために手続きしているためです。

これからルポで作業をする予定の方にぜひ読んでいただきたいです。

とても簡単なので流れを理解して1回やってみれば、次回以降で困ることはなくなるでしょう。

振込する前に知っておきたいこと

ルポで振込する前に知っておきたいのは2つの方法があることです。

口座へ振込

1つ目は銀行や信用金庫などの口座へ振り込む方法です。ルポでライティングの仕事に取り組み、獲得した報酬は自分の口座へ振り込むことができます。

振込の手続きは楽天銀行が提供しているサービス「メルマネ」を利用します。

.money(ドットマネー)

2つ目はドットマネーを利用する方法です。ルポの報酬をドットマネーに移動させ、そこから自分の口座へ振込することができます。

報酬を手にするまで1つ手間が増えることになりますが、ドットマネーから口座への振込は手数料がかからないです。無料なので手数料を支払いたくない人には最適な方法です。

 

今回はドットマネーではなく、メルマネで口座へ直接振り込む方法を説明します。

報酬を口座へ直接振込する場合の流れ

ステップ1:ルポに報酬交換の申し込みを行う

マイルポから手続き

まずはルポのマイルポ(ニックネームやパスワードの変更、稼いだ報酬を確認するページ)にアクセスし、上の画像の赤矢印「メルマネで報酬を受け取る」をクリックします。

 

すると「申請します。よろしいですか?」というメッセージが表示されるので、「OK」をクリックしましょう。

 

申請が終わる赤い枠で囲まれた部分を見るとわかるように、「報酬の受取申請中」という表示に切り替わります。

ステップ2:楽天銀行のメルマネサービスを利用する

楽天銀行からメールが届く

マイルポで申請の手続きを行うと後で楽天銀行からメールが届きます。

件名は”【Repo】からの報酬お支払い”となっているはずです。

このメールがなくしてしまうと報酬を振込できないので注意してください。

 

※申請を行ってからメールが届くまでは1週間近くかかる場合があります。ただ、申請を行った翌日にメールが届いたことがあり、短期間で振込手続きを終えた経験があります。

ルポのトップページのツイッターや会員に送付しているメールに申請日や送金日のお知らせを掲載している場合があるので、その情報に目を通していれば素早く振込できるタイミングがわかるかもしれません。

メールをよく読んでURLをクリック

メールをしっかりと読み、手続きの期限やメルマネについて理解します。

次に

▼▼ サクラサクマーケティング 株式会社様からの振込の受取手続きは下記URLを押してください ▼▼
https//~~~~~~

と記載されているはずなので、URLをクリックして楽天銀行のメルマネサービスへ移動します。

メルマネで報酬を受け取る手続きを行う

メール内のURLをクリックすると、以下の画面になります。

振込人のサクラサクマーケティング株式会社がルポのサービスを提供しているので、この名前で記帳されます。

受取方法は

  • 楽天銀行口座で受け取る
  • 楽天銀行口座を開設して受け取る
  • 他行口座で受け取る

の3つから選べるようになっています。

 

楽天銀行を持っている人はその口座を指定した方が楽だと思います。管理人は楽天銀行に口座を持っていますが、副業の収入用に別の銀行口座を利用しているため、いつも他行で受け取るにしています。

調べた限りでは楽天銀行で受け取る場合は即時反映されるようです。つまり、メルマネを実行するとすぐに楽天銀行の口座に入金されるようです。

※管理人は未経験なので手続きをする時間帯や曜日に関係なく入金になるのかはわかりません。

 

今回は他行口座で受け取る形で手続きします。

受取口座名義を全角のカナで入力し、「受取手続き開始」をクリックします。

受取人利用規定をチェックし、「同意する」をクリックします。

振り込む金融機関の情報を入力

次に振り込む金融機関の情報を入力します。

色々な金融機関を指定できるので探してみてください。

 

上の画像でメルマネで振り込み手続きを行う内容を確認します。内容を確認して間違いがなかった場合は「受取実行」をクリックします。

 

下の画像が表示されればメルマネの手続は終了です。

ステップ3:口座に入金されるのを待つ

メルマネでの手続きを終えると楽天銀行から「振込手続きを行っています」という内容のメールが届きます。後は口座へ入金になるのと待つのみです。

先ほども説明しましたが、楽天銀行の口座へ振り込む場合は即時入金になるようです。また、手数料は無料です。

他金融期間の場合、手続きを行った時間帯や曜日によって翌営業日以降になる可能性があるので注意が必要です。また、他金融期間は最大268円の振込手数料がかかります。

副業するなら楽天銀行に口座を開設しましょう

ルポを利用するなら楽天銀行の口座は開設しておくべきです。報酬の受取口座にすれば即時入金振込手数料無料といったメリットがあるためです。

楽天銀行は

ランサーズ
クラウドワークスの報酬を受け取る場合、手数料が100円~110円と非常に安いです。他金融期間の場合は500円~550円も支払うことになります。

振込手数料は積み重なると数千円、数万円、数十万円となるのでもったいないです。

さいごに

ルポで報酬を受け取る手続きはとても簡単なので、副業で利用しようか迷っている場合は気にせずチャレンジすることをおすすめします。

ライティングの案件が充実しているサイトなので、好きな時間にアクセスして副業やお小遣い稼ぎに取り組みましょう。

REPO(ルポ)