【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

仕事が増える!?ランサーズでプロフィールを見たクライアントがわかるようになる

クラウドソーシングサイト大手のランサーズは2017年の11月17日に新機能を追加しました。

この新機能によってランサーズで仕事を探しやすくなるため、今よりも稼げるようになる可能性があります。

今回は新機能についての簡単な説明と管理人の意見をお届けます。

プロフィールを見たクライアントの履歴がわかる機能が追加!

ランサーズでは、プロフィールを見たクライアントの履歴がわかる機能が追加されました。

参考 あなたのプロフィールを見たクライアントの履歴が表示されるようになりましたランサーズ

 

管理人は複数のクラウドソーシングサイトを利用していますが、このような機能を追加したのはランサーズが初めてではないでしょうか。

メリット

この機能のメリットは、ランサーズに登録している人が見てくれた場合、自分からもアクセスすることができる点です。

そのため、プロフィールの閲覧者と閲覧された方の両方がお互いの情報を知ることになります。

せっかくこのような機能が加わったわけですから、履歴が残っていた場合は自分から閲覧者のプロフィールにアクセスし、募集している案件の内容を見たり、メッセージを交換したりなど、新しい仕事に活かしましょう。

履歴の確認方法

履歴の確認方法としては、まずランサーズのマイページに移動します。

マイページに移動後、下画像の赤矢印の部分にプロフィールの閲覧者の履歴が掲載されます。

画像では隠していますが、本来は閲覧者のユーザー名と閲覧した日時がわかります。

MEMO
※閲覧者がいなければ表示されません。

さいごに

良い機能だと思うので、閲覧してもらったら時は自分からも閲覧してみましょう。

仕事に繋がらなくても「こんな人・企業がいるんだなー」とわかるので面白いですよ。

ランサーズでたくさん仕事をしており、高い評価や多く稼いでいるランサーは毎日プロフィールを閲覧されるでしょう。



クラウドソーシング「ランサーズ」