【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

安い案件がなくなる?ランサーズに新機能「アドバイス」が追加される

知識や経験がなくてもすぐできそうな仕事、専門的な知識が求められる仕事など、クラウドソーシングのサイトで副業に取り組んでいる時は色々な案件を目にすることでしょう。

仕事の内容や報酬で満足できる案件を見つけることができれば良いですが、必ず存在しているとは限りません。

探す時間帯や時期によっては、取り組めそうな案件が全くない可能性があります。

また、報酬が低いので取り組む気力が起きないという問題も考えられます。

副業をやるからには稼げる方が良い

副業をやるということは空き時間を充てていることになるので、それだけ自由な時間が減ることになります。

そのため、稼げないよりは稼げる方が良いに決まっています。

しかし、クラウドソーシングのサイトで色々な案件をチェックした際、報酬が「予想していたよりも安い」と感じる方は多いでしょう。

 

たとえば、ランサーズで初心者でも簡単に取り組める案件が多いのはタスク形式です。

記事作成やデータ入力、情報収集、アンケート回答といった案件がたくさんあるので、すぐにでも副業を開始できます。

ただ、誰でも簡単に取り組めるということは報酬を高くしなくても作業してもらえる可能性があるので、どうしても報酬は安くなってしまいます。

クライアントは安い費用で作業してもらえた方が助かるので、今のような報酬の低い案件が多い状況となっています。

 

安い案件ばかりになってしまうと、貴重な時間を使用してまで副業を実践したいと思わないのは当然のことです。

報酬が下がっているのは管理にも感じています

私がクラウドソーシングのサイトで副業を始めたのは数年前です。

その頃もランサーズは使用しており、タスク形式プロジェクト形式で案件に取り組んでいます。

タスク形式の案件に関していえば、報酬の金額は全体的に下がっているように感じています。一度下がってしまった報酬の金額が上がることは少ないので、今後、さらに下がるような気がします。

報酬が下がっても簡単に作業できたり、好みだったりすれば報酬を気にせずに取り組めますが、そうではない場合は避けることになります。

下げ過ぎると作業者が減少し、最終的にはいなくなる可能性があるので、安く済ませることしか考えていないクライアントはこれから厳しい状況になるかもしれません。

また、安過ぎる報酬になってしまうと適当な作業をされることが増えるでしょう。

ランサーズの「アドバイス」機能に期待したい

ランサーズに「アドバイス」機能が追加されたのをご存知でしょうか。

この機能は、クライアントが出した案件に対して色々とアドバイスすることができるので、報酬が低いことを伝えられるようになります。

 

アドバイス機能の使い方は以下の通りです。

 クライアントの案件ページにあるアドバイスをクリック

上の画像の右側に「アドバイス」という項目があります。

吹き出しの部分に品質向上委員会を通じてアドバイスすることができるようになりましたと書かれていますが、これに関してはよく知りません。

ランサーズに品質向上委員会というものがあるようですね。

アドバイスしたい項目を選ぶ

アドバイスの部分をクリックすると上の画像が表示されます。その中から1つ選んで送信するという形になります。

クライアントに対して具体的な内容をアドバイスできるわけではありませんが、報酬が低すぎて酷いと感じた場合は、「報酬が相場より安い」と選ぶと良いです。

依頼内容に対してあまりにも納期までの日数が少ない場合は、「納期が厳しすぎる」を選びましょう。

 

なお、クライアントに通知しても名前が伝わることはありません。

クライアントの心に響くのか?

私はランサー(作業者)としてしかランサーズを利用した経験がありません。そのため、アドバイスを受けた場合、どのような形で通知され、どのような状態になるのかわかりません。

しかし、報酬が相場より安いというアドバイスを受けたからといって、「それじゃ報酬をアップしよう」と素直考えるでしょうか?

イラッとしたり、無視したりする方が多いような気がします。

 

それでも、同じようなアドバイスをランサーからたくさん届いてしまった場合、報酬をアップする気持ちになる可能性はあります。もしくは報酬に見合った難易度の案件にすることも考えられます。

ですから、報酬を含めてクライアントの案件で気になる部分があり、伝えたいと感じた場合はアドバイス機能を利用しましょう。

 

憂さ晴らしやなんとなくという理由でのアドバイスはクライアントへの迷惑になるので止めましょう。

 まとめ

ランサーズのアドバイス機能はクライアントに報酬を含め、様々なアドバイスを行うことができます。

アドバイスできる選択肢は決まっていますが、大体はこれらに当てはまることですし、報酬の安さが気になっている方が多いと予想しています。

せっかくの良い機能なので、これによってクライアントの心に変化が生じてくれれば、ランサーとしては嬉しい限りです。



クラウドソーシング「ランサーズ」