【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

エックスサーバー環境でSimplicityのサイトをhttpsにSSL化→なんとか成功?

WordPressでのサイト運営を開始して1年が経過しました。

初めてで戸惑うことは多かったですが、Simpricityは使用している方が多いテーマなので、わからないことをネットで調べやすい点が気に入っています。

また、デフォルトで初心者に優しい機能が多い点も満足しているポイントです。

 

今回、サイトをhttpsにSSL化してみようと思ったのはわかりやすい記事を見つけたので、知識がほとんどない自分でもできそうな気がしたためです。

できればやりたくなかったSSL化

知識がない者にとって「サイトをhttpsへSSL化」させることはとても難しいことだと考えていました。

また、「そんなに重要なことなの?」という疑問だったので、不便に感じていないならもうしばらく現状のままで問題無しと判断していました。

しかし・・・、

「グーグルからセキュリティ警告を表示する」という旨のメールが届き、それも10月からということだったので、これはやらざるを得ない。

 

検索順位にも影響する可能性があるので、どのように手続きすべきかを調べてみました。

エックスサーバーを使っていて良かった

当サイトはエックスサーバーを使用しています。

選んだ理由はネット上での評判が良かったためです。もっと安いレンタルサーバーはあったのですが、評判が良いということは初心者向けでもあると感じたので、少し料金が高いとは感じましたが、利用することにしました。

 

すると、エックスサーバーは独自SSLを無料・無制限で利用できることを知りました。

エックスサーバーを利用しているドメインであれば、無料でSSL化できるということで、知識がない私にとっては嬉しい誤算でした。

これって結構太っ腹なことなのではないでしょうか。

httpsへSSL化した感想

使用しているテーマSimpricityの製作者「わいひらさん」エックスサーバーでhttpsへSSL化した記事をアップしていてくれたおかげで、知識がない私でもなんとか無事に終えることができました。

素人の私が説明するよりもわいひらさんの記事をしっかりと読んで実行することが成功のポイントだと思うので、興味のある方はじっくりと読んでみてください。

参考 WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)寝ログ 参考 Simplicityの「簡単SSL対応」機能を用いてサイトをSSL化する方法Simplicity

 

私は複数のサイトをSimpricityで運営しているため、どちらの方法も実施してみました。当サイトは1つ目の記事の方法です。

2つ目の記事の方はSearch Regexというプラグインを使用しない分、初心者には少し楽に手続きできるという印象です。

 

ただ、あまり更新していないサイトで1つ気になるエラーが出ており、今調べていますが答えがわからず困っています。

そのエラーが原因できちんとサイトが保護できていません。

どうすれば解決できるかな。

 

あと、アフィリエイトでショックなことがありました。予想していないことが起こったので驚いています。

このショックな出来事についてはいずれ記事にするつもりです。

MEMO
現在、当サイトのテーマはSANGOに変更しています。

さいごに

エックスサーバーとSimplicityを使用していたおかげで、知識がない私でもなんとかhttpsのSSL化に成功しました。(まだ問題は残っていますが)

今後、面倒なエラーが発生しないことを祈っています。

 

ですが、そんなに急ぐほどのことなのかなーと思っています。急がなくても時間がある時にやれば良いだけなので、10月が迫っているからと焦って取り組んで問題が起こることが一番面倒ですよね。

そのため、しっかり準備をして1日で終わるように段取りしてから実施することをおすすめします。