【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

記事が書けない!CROWDでライティングの案件なし状態が多くなる

クラウドソーシングのサイト「CROWD」はライティングをする際に使用しています。

いくつかのクラウドソーシングサイトの中の1つとして利用しているので、1つに偏っているわけではありません。

ただ、利用を始めた時に比べると残念に感じることが多くなっています。

案件なしの状態が続く

管理人がCROWDでライティングを始めた時は、アクセスすれば何かしらの案件はあったと記憶しています。稼ぎたい時にアクセスし、何かしらの案件に取り組めるのは理想的です。

ところが、最近のCROWDは案件が0件の状態が多くなっています。

以下の状態になっています。

数時間から1日程度、この状態なら仕方ないと諦められますが、数日間続いている状況を考えると、CROWDに記事を依頼するクライアントがかなり減っていることを意味しているのかもしれません。

レビュー案件が終了

CROWDでは記事作成、レビュー、データ入力、写真撮影といった作業が可能でしたが、レビューが2017年の7月31日(月)13:00を持って終了となります。

管理人はCROWDで記事作成とデータ入力しか作業した経験がありません。そのため、レビューがなくなったとしても、あまり関係ないと最初は思っていました。

しかし、最近記事作成の案件が無い状態が続いているため、このまま記事作成も終了してしまうのでは?という嫌な予感がしています。

また、案件の内容は600文字+150文字の要約(1,400pt=140円相当)300文字の紹介文(600pt=60円相当)くらいしか出ているのを目撃していません。

昔は色々な案件があり、ポイントアップしていたのでこのような状態になってしまっているのはとても寂しいですね。

レビューの代わりとなる仕事を追加してくれるのか?

レビューの仕事が終わるということは、それに代わる新しい仕事を追加してくれる可能性はありますよね。

知識は不要で簡単に取り組めるクラウドソーシングの案件なら、初心者の方にとっては嬉しいところでしょう。

また、質の高い記事を作成してくれる方向けの案件が登場なんてこともあるかもしれません。

ただ、本音を言えばレビュー案件が終了し、代わりになる案件は追加されないのではと考えています。

これはこれで仕方ないですよね。

さいごに

CROWDはクラウドソーシングのサイトでライティングを始めたばかりの頃から使っているので、レビューが終了したり、ライティングの案件なくなったりするのはやはり寂しいです。

以前までのように案件が豊富になってくれると副業で利用している者として助かります。