【2020年】稼ぎたい人必見!おすすめ副業まとめ

クラウドワークスの「クイック出金」を試してみました

クラウドワークスは副業のライティングを行うために利用しています。

ランサーズ
と共にクラウドソーシングサイトとしては規模が大きいため、利用している方は多いのではないでしょうか。

クラウドワークスとランサーズは報酬換金までのスケジュールで似ている分部があります。

クラウドワークスとランサーズの報酬スケジュール

似ている換金スケジュール

クラウドワークス

  • 月初から15日までの報酬→月末振込
  • 16日から月末までの報酬→翌月15日振込

※振込予定日が土日祝日の場合は前日に振込

※クラウドワークスでは報酬の支払い確定日から180日を過ぎてしまうと出金不可となるので注意

ランサーズ

  • 月初から15日までの報酬→月末振込
  • 16日から月末までの報酬→翌月15日振込

※振込予定日が土日祝日の場合は翌営業日にずれる

注意
2018年6月現在、振込予定日が土日祝日の場合は前日に振込されるように変更されています。

早めに報酬を受け取り可能な「クイック出金」

クラウドワークスとランサーズでは、通常なら毎日15日と月末の2回、報酬を振込できます。

しかし、

もっと早く報酬を振込したい

という方もいると思われます。欲しい物ができたり、急な支払いが発生したりなど、お金はいつ必要になるのか予想できない場合があります。

クラウドワークスの「クイック出金」は本来の報酬換金スケジュールとは別に換金できるシステムのことです。

以前クイック出金について記事を書いたので、詳細を知りたい方は見てみることをおすすめします。

関 連 報酬を素早く振込可能!クラウドワークスの新機能「クイック出金」

クイック出金を試す

ログインして報酬ボタンを押す

出金のボタンをクリック

ページの中央部分移動するとクイック項目があります。

「出金可能な報酬を全て出金申請する」ボタンを押します。

出金申請を行う

「出金申請を行う」ボタンを押して手続きは完了です。

メールが届く

手続きが完了するとクラウドワークスに登録しているメールアドレスに「クイック出金申請を受付ました」というメールが届きます。

このメールには振込先口座や申請内容が記載されているため、大切に保管してください。

口座に入金

私がクイック出金を利用した時は

  • 火曜日の午前中に申請
  • 水曜日に入金

という形でした。

通帳に記帳したのは金曜日だったので、何時に入金になったのかはわかりませんが、申請して翌日に入金されるスピードは魅力的ではないでしょうか。

ただ、3営業日以内に口座へ入金されるというのがクイック出金の特徴なので、平日だからといって必ず翌日に入金されるとは限らないと覚えておくべきです。

まとめ

クラウドワークスのクイック出金は通常の報酬振込よりも早く受け取ることができます。

管理人は申請して翌日に振込となっていましたが、最大で3営業日かかるので注意が必要です。また、クイック出金の手数料(2020年2月3日のメンテナンス後から出金額の5%にプラスして通常の報酬振込を行う際の手数料がかかります。

そのため、少ない手数料で済ませたい人は通常の報酬振込で手続きすることをおすすめします。

関 連クラウドワークスの「クイック出金」手数料が変更に